本文へスキップ

ほねつぎ、はり・きゅう、スポーツ・ケア、フット・ケア

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0829-38-4313

〒738-0034 廿日市市宮内4317番地

ポダイアトリーPodiatry

 約350万年前のアフリカで、アウストラロピテクスが直立歩行を始めて以来、人間の足は進化し続けています。しかし、まだ私達の足は進化の過程にあるのかもしれません。
 
 現代人の私達の足には、偏平足やハイ・アーチなどいろいろな形があります。一般的に長時間歩くと扁平足の人は疲れやすいよね!?・・・などと言われていますが、本当にそんなことってあるのでしょうか?そういった疑問を真剣に研究して治療に結び付けているのが欧米のポダイアトリー(足病医)です。

彼らのバイオメカニクス(生体力学)研究によると、足には幾つかの構造的奇形が存在しており、それぞれのタイプによって、歩行時に荷重のかかり具合やタイミングが違うと分かってきました。その事が足の障害を発生させている原因となっており、特殊な加工を加えた靴の中敷きを入れて歩行することで、正常な動きに補正することが可能だと考えられています。
 
 1999年オーストラリアのアデレードにあるサウスオーストラリア大学で行われた足病医学ワークショップに参加して、バイオメカニクスとインソール作成方法を学びました。 
 
  その後、ご縁がありアメリカ足病医学界のビッグネーム、クリス・スミス氏の指導を受け、インソールの作成を続けております。

山本接骨院山本接骨院

〒738-0034
廿日市市宮内4317番地
TEL 0829-38-4313
e-mail footcarelab@live.jp